ウッディのコスプレ衣装を手作り!子供のハロウィンにも。作り方まとめ

ウッディのコスプレ衣装

 

子どもにウッディのコスプレをさせてディズニーランドに行きたいけど、衣装を買うのは高いしなあ。自分で作れないかな?

こういった疑問に答えます。

 

私がウッディのコスプレ衣装を作った流れを、パーツごとに分けてまとめてみました。

ご紹介しているのは大人のサイズですが、子供用でも作り方は変わらないので、サイズだけ変えれば問題ないと思います。

ちなみに実際に作ったウッディのコスプレ衣装がこちらです。

ウッディのコスプレ

 

黄色のシャツ

黄色のシャツ

ウッディが着ているチェック柄の黄色シャツの作り方を4ステップに分けて解説します。

1、染色

染色ビフォーアフター

まずは白いシャツを黄色に染めます。黄色のシャツを持っていれば、この項目は飛ばしてください。

 

用意するもの

  • ベストカラー染料(ゴールデンイエロー)
  • 大きめの鍋
  • トング
  • 温度計
  • ゴム手袋

染色のための準備一式

 

作り方

詳しい手順はこちらの記事で解説しています。

ウッディのシャツを手作り!染める工程から写真付きで詳しく解説
トイ・ストーリーに出てくるウッディの黄色いシャツを手作りしてみませんか?本記事では、白いシャツを黄色に染色する工程を写真付きで解説しています。黄色いシャツがなかなか売っていなくてお困りの方、是非参考にしてみてくさい。

 

2、定着剤処理

ベストフィックス処理前後の比較

次に、染めた色を落ちにくくするために、定着剤で処理します。不要なら飛ばしてください。

 

用意するもの

  • 黄色に染めたシャツ
  • 定着剤ベストフィックス
  • 大きめの鍋
  • トング
  • 温度計
  • ゴム手袋

ベストフィックスミニ

 

使い方

詳しい手順はこちらの記事で解説しています。

定着剤ベストフィックスの使い方3ステップと注意点を解説【写真付き】
ベストフィックスの使い方をお探しですか?本記事ではベストフィックスの使い方や注意点を解説します。また、ベストフィックスを使う前と後で何が変わるのかも解説します。

 

3、チェックの模様描き

チェック模様ビフォーアフター

シャツに赤いチェック模様を描きます。

 

用意するもの

  • 黄色に染めたシャツ
  • マービー布描きしましょ
  • 下書き用のチャコペン
  • 定規

赤色の布描きしましょ

 

作り方

詳しい手順はこちらの記事で解説しています。

布用ペン、布描きしましょは洗濯でにじまない?ダイソーと比較
マービーの布描きしましょが本当に洗濯しても大丈夫なのか心配ですか?本記事では、実際に洗う前後の写真を載せて比較しています。また、ダイソーのポスティラとも比較実験していますので、布に描くペンをこれから買おうとしている方は是非ご覧ください。

 

4、ボタン

くるみボタン

シャツの前ボタンと、袖のボタンを作ります。

 

用意するもの

  • 制作キット付きくるみボタン(ダイソーで110円)
  • 白色の生地

 

作り方

くるみボタンのパッケージに書いてある説明を見ながら、4個のボタンを作ります。

前に2か所、左右の袖に1個ずつ取り付けて完成です。

 

 

牛柄のベスト

牛柄のベスト

ウッディが着ている牛柄のベストを作ります。

 

用意するもの

  • 白色の生地
  • 黒色のフェルト
  • 黒色の刺繍糸
  • 白色のバイアステープ(ダイソーなどで買うか、自作します)

白と黒の布と、黒い糸

 

作り方

白い生地でまずはベストを作ります。丈は少し短めに作るのがポイントです。

黒いフェルトを適当な模様に切り、縫い付けるか、グルーガンなどで貼り付けます。

ベストの淵にバイアステープを縫い付け、さらにその上からナナメ線の模様が入るように刺繍糸を縫い付けます。

刺繍糸で模様付けされた淵

 

前から見たらこんな感じです。

私は牛柄フェルトを縫い付けたので内側はダサいことになっていますが、着れば中は見えないので気にしません。

前から見たベスト

 

 

保安官バッジ&バックル

保安官バッジとバックル

ウッディが胸に付けている保安官バッジと、ベルトのバックルを作ります。

 

用意するもの

  • 白い粘土(ダイソーで110円)
  • 金色の絵の具等
  • つまようじ

白い粘土とアクリルペイント

 

作り方

まず保安官バッジは粘土を星の形に整えます。星の先端をぷっくり丸くするのがポイント。

真ん中に「SHERIFF」の文字をつまようじなどで掘り、金色に塗って完成です。

保安官バッジ

 

「SHERIFF」とは、保安官という意味です。

SHERIFFの文字

 

バックルは、粘土を楕円形にして金色に塗り、油性ペンで絵を描きました。

凹凸を再現するのが難しそうだったので、手を抜きました。。。

バックル

 

裏面に両面テープを貼って服やベルトに付けます。

バッジとバックルの裏面

 

 

スカーフ

赤いスカーフ

ウッディが首に巻いているスカーフを作ります。

 

用意するもの

赤いスカーフ(ダイソーで110円)

 

作り方

三角に折るだけです。

 

 

ズボン

紺色のジーパン

ズボンは、家にあるジーパンか、青色のズボンを使いましょう。

 

 

ベルト&ホルスター

ホルスター

ウッディが腰に巻いている、ホルスター付きベルトを作ります。

 

用意するもの

  • 茶色のフェイクレザー(ダイソーで110円)
  • 赤色と黄色のフェルト

3種類の材料

 

作り方

ベルトはフェイクレザーを細長く切って作る、もしくは家にベルトがあればそれを使ってもOKです。

ホルスター部分は、生地を筒状にして縫うか、グルーガンなどでくっつけます。

細かい飾りも作って、グルーガンなどで貼り付けます。

 

 

帽子

カウボーイハット

ウッディがかぶっている、カウボーイハットを作ります。

 

用意するもの

  • カウボーイハット(ダイソーで110~220円、値段忘れました)
  • 茶色のフェルト

帽子とフェルト

 

作り方

フェルトを細く切り、帽子に巻き付けてテープなどで貼り付けます。

付属の紐は取ってしまってもいいですし、頭の上で絞れば帽子のツバが持ち上がって雰囲気がでます。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

手作りするのは大変ですが、カッコいい衣装が出来上がればディズニーランドが何倍も楽しくなること間違いなし!

ざっくりとした説明になってしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました